5:2

5:2ダイエット成功のやり方や効果と口コミ!レシピは?

5:2ダイエット成功のやり方や効果と口コミ!レシピは?

5:2ダイエットでやしろ優さんが痩せた?【やり方や効果】

5:2ダイエットは難易度が低いから多くの方が実行できるとか成功できるやり方効果があるという書き込みがちらほらと見られますが本当なのでしょうか。

ダイエットに成功したといった口コミやこのダイエットに役立つレシピ、そしてこのダイエットを成功させるためのコツなどダイエットだからこそ知りたい情報は多いのです。

今回はこの5:2ダイエットについて解説いたします。


Sponsored Link


5:2ダイエットとは?


5:2ダイエットとは簡単に説明すると1週間のうち2日はかなりキツイダイエットを実行して5日はいつも通りに過ごすというダイエット週間のことです。

2日はほとんど断食することになるのですが、食べ過ぎが当たり前となっている現代社会で断食することで内臓器官を休ませることが出来るので痩せるという仕組みになっております。

ただし、この2日の扱い方が人によって異なりこの部分のやり方で成功率も大きく変わってきますので、注意してください。

このダイエットは基本となるダイエットの一種なので、効率を上げるためには他のダイエットとの組み合わせが重要になってきます。

また、5日は好きに食べられると言ってもあくまでダイエットをしているという認識が重要なので、暴飲暴食を繰り返すようでは100%痩せることは出来ません。

この5日の過ごし方もある程度は考慮してください。

5:2ダイエット成功のやり方は?


5:2ダイエットのやり方は5日間は普通の食事をして2日間は断食に近い形にすることです。

具体的な数字は2日間は男性は600kcal、女性は500kcalに抑えてください。

プチ断食とも言える状態ですが、この状態を保ち続けるのがポイントとなります。

ただし、連続して行うと身体の負担も大きくなりますので、水曜日と日曜日と間隔を空けた方がいいでしょう。

実際にやってみた感想なのですが、平日にプチ断食を実行するとエネルギー不足になりがちだったので、社会人にはちょっと難しいかもしれません。

推奨されているのは間隔を空ける水曜日と日曜日や、火曜日と土曜日なのですが平日にエネルギー不足になるときついという方は土日に実行するしかないと考えております。

コツとしては、2日間は炭水化物を食べないようにすること、できる限り高たんぱく低GI食品を摂取することでしょう。

これである程度は耐えられるようになりますが、完全な断食になると負担も大きくなるので何も食べないのはNGとなります。

5:2ダイエットでおすすめの食材は?


プチ断食期間もできる限り栄養素を補給する必要がありますので、栄養満点の食べ物を必死に食べる必要があります。

具体的にはスムージーやスーパーフードがいいでしょう。

あれらの食べ物が一気に栄養補給が出来ます。

もっと食材に搾った場合は、玄米・全粒粉パン・鶏胸肉・大豆食品・低脂肪牛乳・ピスタチオ・にんじん・クルミなど糖質が低めだけど栄養素が高い食べ物が該当するようになります。

他にも空腹感を紛らわすために、炭酸水やブラックコーヒー、シュガーレスのガムや白湯なども該当するでしょう。

シンプルにスーパーフードを加えたヨーグルトなどを食べるのも効果的となります。

5:2ダイエットの効果は?


5:2ダイエットの効果は2日間ほど内臓器官を休ませることができるようになるので、基礎代謝が向上しやすくなることにあります。

使いっぱなしの内臓をデトックスさせることが出来ればそれだけ休ませられるので機能が向上するのです。

ひどい言い方ですが、パソコンも鈍くなったら再起動すると調子がよくなるので、それと同じようなことが内臓にも行われていると考えましょう。

また、2日間もプチ断食をすれば1週間トータルで考えれば十分に摂取カロリーを抑えている状態と言えますので、カロリー的にも痩せやすい状況を作ることが出来ます。

2日だけならばそこまでストレスも溜まらないのでスムーズに痩せられるという効果もあげられるでしょう。

5:2ダイエットでやしろ優さんが痩せた?


ダイエットの広まる原因には色々とありますが、最もわかりやすいのが有名人が実行することで広まるというパターンです。




このダイエットに成功したことで騒がれた芸能人は倖田來未さんのものまねをすることで有名なやしろ優さんになります。

肥満体型ということで有名だったのですが、17kgものダイエットをしたことでちょっとした話題になりました。

その方法が今回紹介するダイエットだったのです。

実際に痩せた姿を自信のブログ(https://ameblo.jp/egao79/entry-12272884299.html)で紹介しているのでこちらをご覧ください。見た目が激しく変わっております。

ただし、やしろ優さんが実行していたダイエットは5:2ダイエット以外にもウォーキングや置き換え系ダイエット、酢キャベツを食べるお酢ダイエットなど色々と併合していたので注意しましょう。

5:2ダイエットの口コミは?


この5:2ダイエットはプチ断食ダイエットに似ている部分がありますので、口コミもそちらに集束していることが多いのです。

そのため、検索エンジンで探してもピンポイントで情報がなかなか出てこないでしょう。

今回はこの「プチ断食ダイエット(https://sportsclub.nifty.com/ft_diet/00042/kuchikomi/)」から情報を拾うことをおすすめします。

やり方は皆バラバラですが、「7~10日に一度、断食2日でやって痩せました」といった意見もちらほらありますので、効果はあると言えます。

やはり現代人は食べ過ぎなのでしょう。

内臓を休ませてすっきりさせることが予想以上に効果があるようです。

5:2ダイエットの注意点は?


断食ダイエットは本当に断食を実行するとなると完全に修行の領域に入ってしまいますので、おすすめできません。

医師からもストップが入るでしょう。

あくまで実行するのはカロリー摂取量を落とすプチ断食ダイエットなのです。

水だけ摂取するというやり方ではなく、低カロリー低糖質の食べ物を優先して摂取してください。

それを意識すればある程度は食べられます。

とくに、低カロリー低糖質になっている玄米や雑穀米など腹を満たせるものもありますので、朝食に食べて1日の活動エネルギーを手に入れましょう。

5:2ダイエットは断食をした次の日にいっぱい食べたくなってしまうというパターンもありますのが、そこはグッとこらえていつも通りの食事が出来るようにしてください。

ガムを噛むといった顎を使う動作をあえて実行するのがおすすめです。

5:2ダイエット向けのレシピ例3選

さいごに5:2ダイエット向けのレシピ例を3つほど紹介いたします。ここで紹介するのはプチ断食をするときに使えるレシピです。

①スーパーフードヨーグルト


(https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1290016374/?l-id=recipe_list_detail_recipe)

ヨーグルトとスーパーフードを組み合わせた栄養価的には非常に心強いレシピです。

カロリーカット期間でも安心して食べられます。

②オクラと豆腐のネバネバごまサラダ☆


(https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1920002584/)

ダイエット期間はやはり豆腐やサラダといった低カロリー低糖質のものが中心となりますが、同じものをひたすら食べると飽きます。

飽きないようにこのようにボリュームがあっておいしいサラダにするのが正解です。

③バナナ、リンゴ、ほうれん草のスムージー


(https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1450006919/?l-id=recipe_list_detail_recipe)

やっぱりプチ断食で役に立つのはスムージーです。

様々な栄養素を補給できますし量があればお腹も満たせます。

スムージーにも種類がありますので、好みの味を見つけましょう。

5:2ダイエット成功のやり方や効果と口コミ!レシピは?のまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は5:2ダイエットについて詳しく解説しました。

このダイエットは難易度が低く他のダイエットと組み合わせられるので、効率を上げることは比較的簡単です。

実際に痩せた方々もいろんなダイエットとミックスしているので、自分なりに痩せやすい環境を作る努力をしてください。


Sponsored Link


URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top