ダイエット

皮たるみ解消法とは!筋トレ・クリーム・マッサージ?

皮たるみ解消法とは!筋トレ・クリーム・マッサージ?

ダイエットで皮が余らない方法と筋トレなどたるんだ時の対策

理想の体型に近づくために日々努力をして、1ヶ月でみるみるうちに痩せたと大喜び。

しかし、急速な体重の減少は皮のたるみを発生させます。

この皮の解消がなかなかに難しいのです。

筋トレクリームマッサージを用いた方法が有効というお話もありますが、具体的にそれらを用いてどうすれば皮のたるみを除去できるのでしょうか。

今回はダイエットに成功したけど皮が余ったときの対処法について記載いたします。


Sponsored Link


皮がたるむ原因は?


皮がたるむ原因は至ってシンプルで、風船のようにふくれてしまった脂肪や筋肉が急激にしぼんでしまったことで余ってしまうだけです。

本気でダイエットに挑んだ人間は一ヶ月で10kg程度のダイエットも可能で、脂肪や筋肉がしぼんでいくスピードもそれだけものすごい早くなっているのです。

しかし、人間の皮の伸縮スピードはそこまで急激な早さを持っているわけではないので、置いてけぼりになります。

こうなると皮がおもいっきり余るのです。

風船の空気が抜けてしまった状態に皮がなっているとお考えください。

特に女性に多い洋ナシ型の肥満は皮下脂肪が圧倒的に多くなっていることが多いので、ダイエットをしたとしても皮が余ってしまうことが多いのです。

内臓脂肪の場合は急激なダイエットをしても皮あまりがなかなか発生しないと言われております。

それ以外には、老化によって肌の弾力性が低下してしまうと皮がたるむようになってしまうとか、筋肉量が低下することで皮膚や皮下脂肪を支える力がなくなってしまうとか、新陳代謝が低下してしまうことで肌の再生サイクルが遅くなってしまい皮がたるんでしまうというパターンもあります。

急激なダイエットは食事制限もつきものなので、栄養不足により再生能力が下がって筋力も低下しているというケースもあるので、こうなると皮がたるむのでしょう。

皮のたるみは完全に解消できる?


人間が骨折しても新しい骨ができるのでいつかは元通りになります。

傷つけて血が出ても必ず元通りになるのです。

ニキビが出来ても時間が経過すると元通りになりどこにあったのかわからなくなります。

このような再生機能が身体には備わっているので、皮のたるみが発生したとしてもいつかは元通りになるでしょう。

ポイントは皮膚の再生能力を高めて新しい皮膚になってもらうことです

また、筋力量が増えればそれだけ皮膚を身体が支えやすくなるので元に戻りやすくなります。

筋トレはダイエットにおいて不要という考え方が未だに根付いていますが、一気に痩せていく場合は皮あまりも考えて筋トレを実行した方がいいのです。

皮のたるみ対策に筋トレは有効?


皮のたるみを抑えるために100%有効なのが筋トレです。

とくに、急激な体重減少は確実に筋力を低下させているので、筋力を元に戻すためにも筋トレは必要となるでしょう。

脂肪と筋肉が両方とも落ちてしまうとお腹周りも足回りも二の腕も急激に細くなるので皮が余ります。

また、筋トレをして身体を積極的に動かせば、それだけ血行が促進されるので全身に栄養素が行き渡りやすくなりますし、コラーゲンも生成されやすくなるので肌の再生能力も上がると言われております。

筋トレは成長ホルモンも分泌させますし、運動をすると睡眠の質が向上して寝ている時の再生機能アップにも繋がるので、皮のたるみ改善スピードも上がるでしょう。

皮のたるみ対策に効果的な有酸素運動は?


皮のたるみ解消と有酸素運動はそこまで相性がよくありません。

脂肪燃焼効率が圧倒的に高い有酸素運動ですが、実は筋肉もちょっとずつ分解してしまうので筋肉をつけることで皮の張りを取り戻すという方向性とは反対に突き進んでいるのです。




なので、有酸素運動ではあるけれど筋トレのような効果のある負荷が高めの運動のみ効果的と考えた方がいいでしょう。

具体的には水泳のような全身運動も該当しますし、バーピージャンプのような有酸素運動のように続けることが出来る無酸素運動も該当するでしょう。

それか、複数の無酸素運動と有酸素運動を組み合わせて構成されているサーキットトレーニングを実行するのも効果的です。

複数の種目を連続して行うことで全身の筋力や心肺機能が向上し無酸素運動なのに有酸素運動のような効果が得られるようになります。

皮のたるみ対策にストレッチは有効?


ストレッチはたるんでしまった皮膚に刺激を与えることになりますので、細胞の活性化に繋がりたるみ解消スピードが上がります。

筋トレのように筋肉をつける要素はあまりありませんので、重点的に皮が余ってしまった部分を刺激するように身体を動かしましょう。

ストレッチの習慣がつけば、それだけ基礎代謝も向上しますので、血の巡りもよくなってたるみが解消されやすくなるでしょう。

理想としては、ストレッチ→筋トレといった流れで一日の運動プログラムを組めばいいと考えています。

皮のたるみ解消に有効なクリームを使ったマッサージ法は?


肌に弾力性を取り戻すための活動も重要です。

その筆頭がクリームなどを使って保湿をしたり、皮膚の新陳代謝を上げるための成分を塗り込んであげることでしょう。

レチノールやビタミンC誘導体といった成分が入っているものや、アルファヒドロキシ酸のような肌の弾力性を向上させる効果のあるものを用いてください。

これらを使って皮が余っている部分をもみほぐしてさすってあげましょう。

とにかく血液やリンパの流れを意識して心臓の方へ戻すマッサージが有効なのです。

よくあるむくみ解消のためのマッサージのような動きが正解となります。

ただし、擦りすぎると皮膚にダメージを与えて乾燥しやすくなり再生能力が落ちると言われておりますので、やり過ぎには注意しましょう。

皮のたるみ解消に効果的な食事法は?


食事は新陳代謝を上げることを意識してください。

とにかく再生スピードが上がればたるみも解消されやすくなるので、腸の働きを活発化するものを食べましょう。

代表的な物は奇異無知やヨーグルトではないでしょうか。

腸内環境を整えることで栄養素が行き渡りやすくなりますので、たるみも解消されやすくなります。

再生には人間に必要な各種ミネラルやビタミン、そしてタンパク質補給が必要になりますので、栄養バランスを意識した食生活を続けるしかないでしょう。

タンパク質は良質なタンパク質と呼ばれているアミノ酸スコア100で表されている卵・牛乳・大豆・鶏肉・いわし・穴子などをうまく摂取してください。

ダイエットで皮が余らない方法は?


急激な体重減少と筋力量の低下、皮膚の再生能力の低下や栄養不足によって皮膚のたるみが発生するので、逆の状況を作ってしまえばたるみは発生しません。

つまり、じっくりと体重を減少させて、筋トレをしつつ筋肉を減らさないように意識し、ビタミンB群やタンパク質といった皮膚の再生に必要な栄養素を補給しつつ痩せるということです。

原因がわかっているので、その原因と反対の行動を取れば痩せやすくなると考えてください。

皮のたるみ解消法とは!筋トレ・クリーム・マッサージ?のまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は皮のたるみ解消法を調べていきました。

脂肪燃焼効率が圧倒的に高い有酸素運動が、この皮のたるみ解消に関してはちょっとしたマイナス要素が出てしまうという部分が知らない人は多いのでは無いでしょうか。

有酸素運動は確かに多方面で有効ではありますが、脂肪を燃焼させるだけではなく筋肉も少しですが燃焼させてしまいますので、筋肉を増やしたい場合は筋トレも実行しないといけないのです。

これは覚えておきましょう。


Sponsored Link


URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top