【テレワーク】簡単な肩こり解消ストレッチ!自宅で5分予防にもOK!

ダイエット

テレワーク中オフィスでの仕事中に肩こり首の疲れを感じる方は多いと思います。

特に仕事で座っている時間も長いと簡単に自宅やオフィスで気軽に「疲れをとりたい!」「ちょっと肩こりを楽にしたい!」など考えると思います。

そんな方々に簡単なストレッチを紹介しているおすすめの動画を2つ紹介したいと思います。

やり方は簡単です。

一つは、RIZAPウェルネスプログラム専任講師たちが紹介し配信している「デスクワーク疲れの肩こり予防RIZAP式30秒ストレッチ!【テレワーク応援PJ】stayhome

もう一つは、サッカー日本代表のチーフアスレティックトレーナーを務める前田弘さんが教える「【簡単ストレッチ】 5分で肩こりが楽に!…テレワーク中にできる「簡単ストレッチ」Part1」です。

いずれも簡単に始められ、どこでもできるので是非やってみてください。

少し肩が楽になったような気がしますよ。


Sponsored Link


【テレワーク】簡単な肩こり解消ストレッチ!はこんな方におすすめです!

・肩こりの解消と予防
・肩回りや背中が気になる方
・パソコンや事務仕事で座っている時間が長い方
・仕事の合間に運動不足でストレッチをしたい方

【テレワーク】簡単な肩こり解消ストレッチ!の効果は?

肩こり解消

このストレッチを習慣化することで肩が楽になり肩こりの解消に繋がります。

おすすめ動画「デスクワーク疲れの肩こり予防RIZAP式30秒ストレッチ!【テレワーク応援PJ】stayhome」

用意するもの

用意するものは、特にありません。

いつでもどこでも簡単にできます。

肩こり予防RIZAP式30秒ストレッチ!のやり方

肩こりは、背中の肩甲骨まわりが固まって血流が悪くなっていることで起こっていることが多いようです。

肩甲骨の血流を良くするストレッチを紹介しています。

座っている方は、少し浅めに腰掛けます。


両手を肩の位置に置いて脇をしめます。


両肘を前に出して、ゆっくりと腕を回していきます。


この時、ただ腕を回すのではなく肩甲骨をギュッと寄せるように意識しながら回してください。


反対まわりにも回していきましょう!(後ろから前へ回していきます。)

・肩甲骨を意識しながら回す。
・呼吸は止めずに回しましょう。

おすすめ動画「【簡単ストレッチ】 5分で肩こりが楽に!…テレワーク中にできる「簡単ストレッチ」Part1」




サッカー日本代表のチーフアスレティックトレーナーを務める前田弘さんが教える簡単ストレッチ!のやり方

前腕(ひじから先の腕)を内旋して肩甲骨を中央に寄せるように肩甲骨を動かして肩こり予防をしていきます。

目線は正面に、、、前に倣え!


ここから前腕を内旋しながら肩甲骨を寄せるように両腕を後ろへ引きます。


元に戻して、、、、


10回繰り返します。

いずれも肩こりの予防と解消には肩甲骨まわりの動きを良くして血流を良くすることがポイントのようです。

2つのストレッチを組み合わせてやってみるのも良いと思います。

【RIZAPウェルネスプログラム】とは?

RIZAPウェルネスプログラムは、RIZAPが展開する法人向け参加型健康セミナーです。
RIZAPトレーナーが日本全国の法人に出張し、従業員の皆様の健康意識向上を図ります。
RIZAPメソッドに基づく座学とトレーニングを組み合わせたセミナープログラムを組み合わせたセミナープログラムを実施することで、健康増進や社内コミュニケーションを促し、組織力の向上、ひいては企業価値向上を目指しています。
期間限定で自宅でできるRIZAPトレーニング動画を「RIZAPウェルネスプログラムfacebookページ」にて無料配信しました。
現在、小中高校の休校や、企業・団体でテレワークが推奨されており、自宅で過ごす時間が多い分、全国で運動不足を気にされる方が増えていることを懸念しRIZAPが、自宅で過ごされる方、テレワーク中の方を応援するために、「RIZAPウェルネスプログラム」監修のトレーニング動画を期間限定で無料配信しました。
これまでRIZAPがSNSにて発信してきた、自宅でできるトレーニングをピックアップしたものです。

サッカー日本代表のチーフアスレティックトレーナー 前田弘さんとは?

1965 年江東区・深川生まれ。実業団チーム、ガンバ大阪、ジェフ市原(ジェフ千葉)のトレーナーを経て、 2007 年から日本代表チームアスレティックトレーナーに就任。
日本サッカー協会医学委員会委員、日本オリンピック委員会強化スタッフ(医・科学スタッフ)。
鍼灸あん摩マッサージ指圧師・日体協アスレティックトレーナー。

口コミ・評判

まとめ

いつでもどこでも簡単にできるストレッチなので習慣化することで肩こり解消や予防につなげてください。


Sponsored Link


コメント

タイトルとURLをコピーしました