【テレワーク】楽になる自宅でできる腰痛ストレッチ!3つの国家資格を持つ整体師直伝

ダイエット

在宅勤務テレワークで自宅で過ごす時間が多くなり運動不足で歩く時間や身体を動かす時間が少なくなったと言う声を良く聞きます。

また、仕事で座っている時間も長いと腰痛肩の凝りなども気になります。

そこで腰痛にお悩みの方におすすめの動画を紹介したいと思います。

3つの国家資格を持つ整体師のたっかーさんが紹介する「【腰痛ストレッチ】今すぐ楽にする効果的な方法!3つの国家資格を取得した整体師
です。

この動画は、2020年6月現在約34万回以上再生されている人気動画です。

腰の痛みはつらいので少しでも楽になりたいと思いますよね?

是非、試してみてください。


Sponsored Link


楽になる自宅でできる腰痛ストレッチ!はこんな方におすすめです!

・腰痛解消
・テレワークで運動不足
・パソコンや事務仕事で座っている時間が長い方
・運動不足でストレッチや体操がしたい方

おすすめ動画!「【腰痛ストレッチ】今すぐ楽にする効果的な方法!3つの国家資格を取得した整体師」

3つの国家試験を持つたっかーさんが紹介する「【腰痛ストレッチ】今すぐ楽にする効果的な方法!3つの国家資格を取得した整体師」のストレッチを行うことで腰痛の改善につながるかも知れません。

是非試してみてください。

用意するもの

用意するものは、特にありません。

自宅のソファーなどに座りながらでも行えます。

【腰痛ストレッチ】今すぐ楽にする効果的な方法!のやり方

腰痛のある方は、太ももの裏側やお尻の筋肉がすごく硬くなっている方が多いです。

そこで太ももの裏側から伸ばしていきます。

腰痛がある人は、硬い方が多いので片足ずつ伸ばしていきましょう。

片方の足はあぐらをかくようにかかとを足の付け根に持っていきます。

伸ばした方の足は、膝が曲がらないように注意してしっかり伸ばしましょう。


伸ばした足のつま先の方に向かって真っすぐ身体を倒していきます。


大きく息を吸って息をゆっくり吐きながら10秒間身体を真っすぐ前に倒します。

突っ張り感があってイタ気持ちいいぐらいに伸ばします。

反対側の足も伸ばします。

同じように大きく息を吸って⇒身体を真っすぐ前に倒して⇒10秒間ゆっくりと息を吐きます。

ポイントは、突っ張ってイタ気持ちいいぐらいに伸ばしましょう。

無理はしない方が良いです。

次は、お尻の筋肉のストレッチを紹介します。

オフィスで椅子に座りながらでも、ソファーに座りながらでもできます。

まず足を組みます。(下写真)

くるぶしの辺りがもう片方の膝の上あたりに乗るように組みます。


硬い人は、もう既にお尻が伸びてる感じがしているかも知れません。

大きく息を吸って⇒身体を真っすぐ前に倒して⇒10秒間ゆっくりと息を吐きます。





続いて、もう少し角度を変えてお尻の筋肉を伸ばしていきます。

足を組む時に足首と膝の真ん中ぐらいをもう片方の膝の上にのせるように組みます。


大きく息を吸って⇒身体を真っすぐ前に倒して⇒10秒間ゆっくりと息を吐きます。

足をつかんで身体を引き付けるようにしながら倒していくといいです。


更に、角度を変えてお尻の筋肉を伸ばしていきます。

膝を自分の身体に付けるように引き寄せます。

大きく息を吸って⇒身体を真っすぐ前に倒して⇒10秒間ゆっくりと息を吐きます。


同じように反対側の足を組んで行います。

1日2回行いましょう!

この腰痛ストレッチが効果的なわけは?


太ももの裏側は非常に負担がかかる部分なので、疲労しやすく固くなりやすいです。

また、太ももの裏側が固くなると腰の筋肉が引っ張られて腰痛を起こしやすくなります。

その結果血行が悪くなり、腰から下の血液循環が滞ってより疲労の回復が遅れます。

しかし太ももの裏側の筋肉をしっかりとほぐすことで血行を改善することができ、不要な老廃物や二酸化炭素がスムーズに体外へ排出されます。

お尻の筋肉は日常生活や筋トレをする中で頻繁に使われます。

またお尻の筋肉の中でも大殿筋と呼ばれる筋肉はとても大きな筋肉なので身体に与える影響がとても大きいです。

そのためお尻をほぐすことでその周りの筋肉の疲労感を軽減することができます。

お尻のコリに影響を受けやすい腰の疲れを軽くするためにも、しっかりとストレッチしていきましょう!

【腰痛ストレッチ】今すぐ楽にする効果的な方法!をやらない方が良い人は?


ギックリ腰
などを患っている方は逆に腰を悪化させてしまうので安静にしておくことが一番です。

口コミ・評判

整体師 たっかーさんとは?

まとめ

いつでも簡単にできるストレッチ体操なので習慣化することで腰痛予防や腰痛改善につなげてください。

1日2回やると効き目があるそうです。

是非、チャレンジしてみましょう。


Sponsored Link


コメント

タイトルとURLをコピーしました