トランポリンダイエット

トランポリンダイエットの効果的な方法!【飛び方と時間は?】

トランポリンダイエットの効果的な方法!【飛び方と時間は?】

トランポリンダイエットのやり方や意外な効果

子供の頃、スポーツ教室や体育館などでトランポリンをしたことがある方は多いのではないでしょうか?

そんなトランポリンでダイエットができると、今注目が集まっているってご存知でしたか?

乗って跳びはねるだけでバネやゴムの反動で大きくジャンプできストレス解消にも効果大なトランポリン。

毎日、数分飛ぶだけで非常に効果的なダイエットができると話題になっています。

そんなトランポリンについてダイエット方法やその効果について気になるポイントをまとめてみました。

長時間の運動が続かない人は、短時間でダイエットに効果的なトランポリンダイエットに取り組んでみてください。

トランポリンダイエットとは?


トランポリンダイエットとは、トランポリンで飛んだり跳ねたりする極めて単純なダイエット方法です。

トランポリンは、ダイエットだけでなくてエクササイズやスポーツにも利用されています。

トランポリンの効果は、バランス感覚や空中での動作が養えるだけでなく、脳神経の働きもよくなるそうです。

それをダイエットに取り入れるので、痩せるだけではなくて体全体にも良いようです。

実際にトランポリンに乗って飛んでみると、最初は5分行うのもキツイほど体力を使います。

それもそのはずで、トランポリンの運動量はたった5分でジョギングの1kmに相当するようです

また、NASAの宇宙飛行士訓練でもプログラムに組み込まれているとして注目されています。

トランポリンダイエットの効果は?

バランス感覚が身につき体幹が鍛えられる


トランポリンは体を真っ直ぐにしないと、うまく動いたり跳んだりすることができません。

常にバランスを取りながらのトレーニングになるので、正しい姿勢をするための必要な筋肉が鍛えられ、バランス感覚も自然と身に付きます。

また、トランポリンをすることで、広がった骨盤を戻す効果もあるとされています。

血液やリンパの流れが良くなる

長時間座っていたり、長い間立っていると足がむくんでしまいます。

これは重力によって血液やリンパ液が上半身へと流れにくくなることが関係しています。

そのため、トランポリンによって体が上下することによって血液やリンパ液の流れがよくなり、むくみの解消に繋がります。

また、血液やリンパの流れが良くなると、必要な栄養や酸素の供給ができ、老廃物がきちんと排出されるようになります。

それが脂肪燃焼・基礎代謝アップにつながり、痩せやすい体へと導いてくれるのです。

全身引き締め効果

トランポリンは、マット部分の動きに合わせて跳ぶ必要があります。

マットの反動をうまく使って跳ぶには、タイミング良く全身の筋肉に力を入れないと、うまく跳べなかったり、バランスを崩したりしてしまいます。

これを繰り返すことで、引き締め効果が現れるのを実感します。

美肌・美脚効果

血行促進作用によって酸素や栄養が細胞に届いたり、老廃物の排出がしっかりと促されることにより、皮膚のターンオーバーが活性化されて美肌効果が期待できると言われています。

また、ジャンプする時には脚の筋肉を使うので、美脚効果が見られることもあるようです。

ストレス解消効果

人はジャンプをするだけで、なんだか楽しい気分になるとも言われています。

気分が落ち込んでいる時は、トランポリンで跳びまくることで、良いストレス解消になるかもしれません。

また、トランポリンによって血行がよくなると、脳が活性化されてストレスが解消されたり、気分が楽しくなる、うつが軽減するなど数多くの効果があるとも言われています。

その他の効果

話は、少しそれますが、NASAが地上での訓練にトランポリンを使っていることがアメリカで話題になっているように、子供の成長にも非常に良い効果が現れると言われているようです。

運動神経の基礎は10歳までに作られると言われています。

でも3歳〜10歳の子どもが、難しいことを強要されて続けるには無理があります。

そこで、楽しく誰にでもできるトランポリンは、子供にとってうってつけの遊び道具です。

トランポリンは、ジャンプしたら着地点を脳が探します。

次のジャンプのために脳がどれくらいの反動を足につけさせたらいいのか瞬時に信号を送ります。

こうした動作の繰り返しで脳と体が一体化していきます。

こうして体と脳を同時に鍛えることが天才脳をつくるのには欠かせないことのようです。

絵本だけを読んでいても知育学習教材をやっていても、脳と体は一体化できないのです。

トランポリンダイエットのやり方とポイントは?


トランポリンダイエットは、トランポリンの上で飛び跳ねるだけのダイエット方法なので、基本的なやり方やルールはありません。

飛び跳ねるだけでも効果がありますので、長らくトランポリンをしていない場合や初心者の方は、まずはトランポリンに乗って飛ぶことから始めてみましょう。

時間は?


跳んでいるだけとはいえ意外とハードなので、やり始めは2〜3分くらいから始めるのが良いでしょう。

だいたい5分の運動で、1kmジョギングしたのと同じ運動量になります。

慣れてきたら、5分、10分、と時間を長くして行きましょう。

結果的に、トランポリンダイエットは、一体何分ぐらいするのが良いのだろうと思われますか?

トランポリンダイエットで痩せたという人は、一日に20分~30分ぐらいはトランポリンをやっているようです。

トランポリンは5分もやれば疲れるため、30分も跳び跳ねるのは結構きつい運動です。

しかし、音楽をかけながら飛んだり、時間が早く過ぎるような工夫をしてみるのも良いと思います。

ただ、トランポリンをまったくやった事がない人が、いきなり30分もやるのはきついですし、そんなにやったら筋肉痛になり、跳べなくなり、ケガをするかもしれません。

まずは5分のトランポリンから始めましょう。

飛び方は?


決まった飛び方やルールはありませんが、ジャンプする向きを変えたり、変化を付けてみるのも良いようです。

この時、バランスを崩して転倒しないように気をつけて行ってください。

トランポリンダイエットの飛び方は、工夫次第で何通りもあります。

飛びながら腰を捻ったり、腕を上下に動かしたりする飛び方で、腰を捻ると、腰がシェイプアップされるようです。

また、以下のような飛び方など参考にしてみて下さい。

1、軽くトランポリン上でジャンプする

2、ジャンプごとに左右に足の開閉をする

3、腰を左右に捻りながらジャンプする

4、足を前後に踏み出しながらジャンプ

5、数回ごとに45度ずつ回転する

6、数回に一度、スクワットをする

7、片足ずつ、ケンケンをする

どれもひとつひとつの動きはやさしく激しい動きは必要としません。

運動が苦手な人でも十分に実践できるトランポリンダイエットです。

まずはこのダイエットから実践してトランポリンに慣れていきましょう。

トランポリンの選び方


トランポリンダイエットを自宅で行う場合は、家庭用トランポリンを購入する必要がありますが、トランポリンであれば何でもよいというわけではありません。

トランポリンは、子ども用と大人用、遊戯用とエクササイズ用など、用途によって種類が分かれていますが、この場合は大人用のエクササイズ用を買うのがよいでしょう。

元々、家庭用で省スペースを考えられているためトランポリンは大人用も子供用も同じように必要最小限の大きさが多いです。

そのため、サイズ的には同じような大きさになり、一見子供用のトランポリンでも良いように思えますが、想定している重量が違うため子供用のトランポリンを選んでしまうと使用中に壊れてしまう可能性もあるようです。

トランポリンを選ぶ際に重要なのは何を置いても、まず耐久性です。

子供用のトランポリンのほうが確かに安いですが、そこはケチらずに、ちゃんと大人用を買って安全にトランポリンダイエットに取り組んでください。

大きく跳びはねるため使用中に壊れてしまうと大怪我をしてしまう恐れもあります。

作りがしっかりとしていてダイエットの激しい動きにも耐えられるエクササイズ用のトランポリンを使いましょう。

また、トランポリンをフローリングの床の上に直置きして行うと、フローリングを傷付けてしまう恐れがあるので、マットを敷いて行うようにしましょう。

マットを敷くことにより、同時に騒音もいくらか緩和されるのでマンションやアパートで利用する人には近所迷惑を防ぐことができると思います。

トランポリンダイエットの効果的な方法!【飛び方と時間は?】のまとめ

いかがでしょう?

トランポリン1つで痩せようとするのではなく、体幹トレーニングとリンパ液や血液の浄化、ストレス解消のひとつとして、取り入れるのもよさそうです。

毎日コツコツと続けることでお肌も綺麗になり、体型が変化し、引き締まるのを感じることができると思います。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top